フォト

作品/村田栞

  • 作品/村田栞へ

犬猫物語

  • 枯れ葉色の犬へ

« ナナちゃんの物語その3(紙芝居)&新聞ネタ | トップページ | 雪が降った! そして、ものすごく積もった! »

2014年2月 6日 (木)

ナナちゃんの物語その4(紙芝居) 完結編

寒いです~。
大雪に見舞われた地方の皆様に、お見舞い申し上げます。
なだれや道路の凍結による事故に、くれぐれもご注意ください。

(東京で雪が降っても、村田地方には、なぜか雪が降らない……(?_?)

さて、ナナちゃんの紙芝居、完結編です。

おばあちゃんとモトさんが、ナナちゃんを拾ってからの話は、ほぼ実話ですが、
ちょこっと違うところが…。
実は、獣医さんによると、ナナちゃんの足は、バットのような物で殴られて折れた、とのこと。
ぎょえええ~! 誰が、なぜ?shock
元の飼い主さんがご乱心? いや、でも、避妊手術をしたぐらいだから、可愛がっていたはずだし……。
遊びに出かけた時に、子どもに殴られた? でも、目撃証言によると、玄関に置いていったのは、近所の奥さんらしいし……。
(もとの飼い主さんと、玄関に置いていった人が同じかどうかは不明です)

いろいろ想像してみたのですが、バットは残酷すぎるので、
もとの飼い主さんにも、ナナちゃんにケガをさせた人にも、モトさんちの玄関に置き捨てていった人にも、悪意はなかった、という物語にしました。
なので、紙芝居その1から、紙芝居その3の前半はフィクションです。

なお、ここに登場する お父さん、お母さんは、新聞連載中の「ぼくは村田こげちゃったハツです」のじいちゃん、ばあちゃんと 同一人物です。
(手近なところからネタをもらっておりますcoldsweats01)

2分54秒あります。お時間よろしかったら見てください。

music : side : Exam  failure
はなげぶーむ http://hanageboom.cocolog-nifty.com/blog/


Photo

« ナナちゃんの物語その3(紙芝居)&新聞ネタ | トップページ | 雪が降った! そして、ものすごく積もった! »

紙芝居」カテゴリの記事

3号」カテゴリの記事

コメント

ナナちゃん、優しい人達と幸せに暮らせて良かった~
色々事情があるのでしょうが、動物を飼ったら命を預かっているということを忘れている人が多すぎます!

モトさんって、もしかして村田さんのこと?

いやー、 大阪も今日は お昼から 夕方にかけて 雪が降ってました。
積もらんかったんですが。
村田さん、くれぐれも 身体を冷やさないように ご自愛ください!

さて ナナちゃん。

何度も何度も 映像を見ました。

やっと 自分のオウチ、居場所を見つけて。
泣きました。
色々な 思いが あふれてきて。
安堵の涙と 昔 行方不明になった 自分の猫とを 重ねてしまって。

一時期 乳児院でボランティア 主に お掃除をしてたんですが。
色んな事情があって 赤ちゃんが 預けられていて。
色々な状態の 乳児がいて。

人間でも ネコでも 犬でも 動物は 愛されて
自分の居場所が無いと ツライ。

この世に 無駄な物は無い、と 言いますが。
実際 色々な物を見聞きし 全てに かかわれないし
見て見ぬふりを する事もあり。

ただ とにかく ナナちゃんが モトさんのオウチの子になれて
本当に 良かった。 本当に良かった。

こんにちは。モモパパです。
ナナちゃん物語。
もう涙ボロボロです。
切な~いストーリー。
なんだかウチのわんこモモにダブって思えて・・・。

「教えようか?」との問いかけに
「いい。ナナはうちの子だから」と
きっぱりおっしゃったおばあさま。
ほんっとに良い方ですね~shine

動画を何度も拝見して泣きました。

人の社会の中で、いわれのない痛みを味わなければ
ならない子たちがいる。。。
哀れです。

そして動物たちは、大切な家族なのにその生涯は短くて、
人が老いていく傍らで、先に空に旅立ってしまいます。

でも、人が先に旅立った人のことを忘れないのと同じに、
先に旅立った動物たちのことも忘れませんよね。

ナナちゃんは一度は過酷な運命に出会いましたが、
モトさんとお父さん、お母さんに救われ、守られて
本当に良かった。


Mercury様

ナナちゃん、幸せになりました(*´ω`*)

魚や牛や豚、鶏を食べるのは仕方がないけれど(命をつなぐという意義があるから)、命を弄んではいけないと、私も思います。

モトさんは親戚の人。“おばあちゃん”の実の娘です。
(だんだん家族構成がばれていくなー^^ゞ
紙芝居では、私は“シオリさん”で通しています。bleah

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

はなこ様

大阪は雪でしたか。
雪が降ると、高速道路が速度規制や通行止めになったりして大変そう。bus

紙芝居を何度も見ていただき、ありがとうございます。
まーるちゃん(だっけ?ゴメン、名前の記憶が…)も、どこかのお家で飼われて、幸せになっているといいですね。

乳児院のボランティアの経験があるのですね。
色んな事情の、色んな状態の幼子……うう、想像しただけで胸が痛い。weep

仰る通り、色々な物を見聞きしても、実際にかかわるのは難しいです。
深刻な事情を抱えている方々に対して、偉そうなことを言う権利も私にはありません。
ただ、人も動物も、みんなが大切にされるように、夢見るだけなら許されるかな? と思いながら紙芝居を作りました。

当時、おばあちゃんの家には、野良猫や飼い猫、迷子猫などなど、たくさんの猫が通ってきたそうです。まーるちゃんも、はなこさんの所へ帰れなくなってしまった時、自分でそういうお家を見つけたかもしれませんね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

モモのパパ様

紙芝居を見てくださってありがとうございます。
モモちゃんも成犬で保護されてパパさんの所に来たのですものね。
そして突然ミオちゃんが生まれて……。
保護される前に、モモちゃんにいったいどんなことがあったのか。
モモちゃん、パパさんに巡り会えてよかったです。confident

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ぷるるん様

はい。おばあちゃんは、きっぱりはっきりさっぱり、気っぷがいいというか、江戸っ子気質というか。
で、警戒心の強い野良猫でさえも手なずける特技を持っています。
そのおばあちゃんでさえ、モミジのやんちゃぶりには手を焼いています。coldsweats01

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さい様

いらっしゃいませ
動画を見ていただき、ありがとうございます。

ナナのような目に遭った犬猫が、他にもいると思うと胸が痛みます。

私も、亡くなった“おじいちゃん”を忘れないのと同じように
かつて飼っていた犬猫を忘れられません。
亡くす度に、「もう飼わない」と思うのですが、なぜかまた飼うことに。
吉右衛門dogを飼うと決めた時、「いつまで一緒にいられるのか」とまず考えました。
元気で長生きして欲しいです。

ナナを置き去りにした人も、きっとナナの幸せを願ったのだろうな、と思いたいです。

名無しの権兵だからナナ・・・think
辛い目にあって、色々な事情があることも解って・・・
そして暖かい幸せな居場所も見つかって・・・
トレインの質問に答えられるようになっていったのねshine
今後、トンチンカンなトレインとの掛け合いがますます楽しみですhappy01

もんが様

ナナはとてもおとなしい猫で、知らない人が来るとハウスにこもって、置物のようにじーっとしていました。いろいろ経験して、人間に対して警戒していたのかもしれませんが、何だか達観したようにも見えました。
やんちゃトレインと、ナナばーちゃんの紙芝居もまた作りたいです。でもここのところバタバタしていて、いつになるかな?

お邪魔しま~す

いつも読み逃げ、ごめんなさいo(_ _)oペコッ
ナナちゃん、大変な経験したんだね
でも、幸せなお家が出来て本当によかった♪

それにしても、ばあちゃんってすっごい人❣

きっと、動物に対しての警戒心より
身体が先に動くんでしょうね
尊敬~~~
ご伝授頂きたい…

私も家猫修行ガンバリマス❣
3号ちゃん、順番コよ~ 楽しみに待ってるからね~

myまま様

お忙しい中、コメントをありがとうございます。どうか無理なさらないでください。私もしょっちゅう読み逃げしていますsweat01

ナナの身の上、私の想像でしかありません。実際はもっと過酷だったかも……sweat02

おばあちゃんは、myままさんの仰る通り、体が先に動きます。
以前、近所の老柴犬が迷い込んで来た時、(その老柴犬は痴呆になってしまって、よぼよぼしていた)迷わず抱っこして、家に送り届けました。

3号やモミジの話題も記事にしたいのですが、3号は寝てばかりで、寝顔しか撮れず、モミジは動きすぎてやっぱり寝ているところしか写真に撮れませんcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593397/59081514

この記事へのトラックバック一覧です: ナナちゃんの物語その4(紙芝居) 完結編:

« ナナちゃんの物語その3(紙芝居)&新聞ネタ | トップページ | 雪が降った! そして、ものすごく積もった! »

新説東遊記

  • 新説東遊記 配信中

「新説東遊記」販売サイト

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

  • 山梨県 しっぽのおうちさがし
  • 里親様募集ブログ
  • 山梨県 わんわんルーム