フォト

作品/村田栞

  • 作品/村田栞へ

犬猫物語

  • 枯れ葉色の犬へ

ペット

2014年5月28日 (水)

新キャラ登場

村田地方は、サクランボの季節となりました。

Photo


我が家の通い猫、白太郎。
最近では、モミジの後について、家の中へ入ってくるように。

Photo_2


しかし、絶対に人間には捕まらない。

数日前、おばあちゃんが、
「3号によく似た猫がいて、最初は3号かと思ったけど、3号とにらめっこしていたから、別の猫だと気がついた」
と、言っていたのですが…
(おばあちゃんは、目が悪い)

こちらは3号↓

Photo_3

3号の視線の先には…

Photo_4


Photo_5


チョコ太郎も、モミジにご執心。
モミジもまんざらではなさそう。

Photo_6

モミジを外へ出したくないのですが、彼女は掃き出し窓を開けられるのです。

Photo_7

えーと、それはやはり、顔の作りとかcoldsweats01

その頃、吉右衛門は……。

Photo_8


ちょうど、朝の散歩の時間だったので、ハーネスをつけようとしたのですが、途中で、パッタリと眠ってしまった……。

ツクネとハツは、猫の侵入を許さなかったんだけどなー。

ぼくは村田こげちゃったハツです 第10話、じいちゃんの緑の指 1/5
UPしました。

お時間のある時、よかったらご覧くださいませ。

2013年7月10日 (水)

昨日は39度でした

ここ、山梨県は、昨日39度の暑さでした。
皆様がお住まいの地域はいかがでしたか?
熱中症等、十分にお気をつけください。

昨日の朝、吉右衛門の散歩の時に撮った写真↓

Photo

クーラーが苦手な村田は、扇風機でしのぎましたが、さすがに参りました。

吉右衛門は、おばあちゃんのお部屋の前の、テラスに住んでいて、直射日光が当たらないように、日除けも下げてあるのですが、空気の温度が39度では……wobbly

ただでさえ、吉右衛門は、ぼへ~っとしているのに、さらにぼへ~っとしてしまい、熱中症になっては大変と、お家に入れました。
吉右衛門の飲み水や、カメの水槽にも氷を入れましたが、見る間に溶けてしまいます。

3号も、外に出ず、居間でグテ~っとしていました。
モミジは、暑さも何のそので、独りで運動会をしていましたけど…。
その様子を、写真に撮っておけばよかったのですが、村田もぼへ~っとしていました。coldsweats01

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

尚、都合により、しばらく記事の更新をお休みします。
毎回、ご訪問くださった方々、ありがとうございました。
再開の折には、また、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

では、もう一つの保護猫物語。1分44秒あります。お時間よろしかったら、見てください。
BGMは、ビバルディ。
“わるい予感があたったかのように恐ろしい稲妻、雷鳴がとどろき、霰さえ降り出す。
 せっかく実った作物も叩きつけられてしまう”


music : A.Vivaldi:Violin Concerto "4 Seasons" Op.8-2
"Summer" 3rd movement

2013年7月 3日 (水)

胴長?

前回の保護猫動画で、トレインは胴が長いと紹介しましたが、それって私の思い込み?1


2


3


ちなみに
Photo_2
Photo_3


Photo_4


3号と比べるから、トレインは胴長に見えるのかなぁ。

Photo_5



写真のトレインと、今のモミジが同じくらいの月齢。
モミジの胴の長さは、普通だと思うのですが。think

今回は遊んでいるモミジの動画です。でも、やっぱりブレてしまって、you tubeで修正してくれたようですが、やはり今一つ。
撮ったカメラで再生した時には割合きれいだったのですが、アップする途中で何かが起きて、画像が粗くなるようです。どうすれば、きれいな動画がアップできるのでしょうdespair

モミジは三毛ですが、BGMは、黒で。


music : F.Chopin:Etude Op.10-5 "Black Keys"

2013年6月 5日 (水)

初めての動画(動くやつ)

吉右衛門は、人懐こくて甘えん坊です。でも、あまり尻尾を振りません。
「散歩に行くよ~」と言うと、多少は喜びますが。
時々、とても悲しそうな顔をします。

もしかすると、吉右衛門は、前の飼い主さんが迎えに来るのを待っているのかもしれません。

吉右衛門は、飼い主さんが動物愛護センターに持ち込んだ犬とのことです。けれど、気性が穏やかで健康だったため、処分されずに、保護ボランティアさんに預けられたようです。

7年以上も飼った犬を手放すからには、飼い主さんにも、よくよくの事情があったのだと思われます。

人懐こいのは、大切に飼われていた証拠。甘えん坊なのは、寂しいから。

吉右衛門が、「このうちに来てよかった」と思ってくれるように、大事にしたいと思います。
Photo_2

モミジがおもちゃで遊んでいるところを、ビデオに撮りました。(写真だとぶれてしまうのでcoldsweats01
でも、you tubeでも、「動画がぶれています」というメッセージをもらってしまいました。sweat01
テレビの音も入ってしまって、消音設定というものがあると、あとで知りました(機械音痴bearing

犬用の音楽ですが
music : F.Chopin:Valse Op.64, No.1

2013年6月 1日 (土)

寂しいもの同士

犬も猫も大好きです。
でも、彼らは人間よりも寿命が短い。
前の犬を亡くした時、もう二度とこんな思いをしたくなくて、ペットを飼うのはやめようと思いました。

1号2号3号を飼ったのは、通い猫のお母さんが「育ててください」と言わんばかりに、玄関で息絶えていたからです。
その1号も2号も亡くなり、3号だけになった時、あらためて、ペットを飼うのはやめようと思いました。

でも、また犬と一緒に暮らしたいという気持ちが心のどこかにありました。
だから、近所のホームセンターへ行くたびに、併設されているペットショップをのぞいていました。
でも、新しい犬を飼うのは、亡くなった犬たちに申し訳ないような気もするし、3号がいやがるかもしれないし……。

そんな時に、保護犬の存在を知りました。
「あなたが飼うしかないでしょ」
誰かに、そう言ってもらいたかったのかもしれません。

ゴメンね、吉右衛門。私はずるい人間なんだよ。ただ、寂しさを紛らしたくて、あなたをもらったんだよ。

Photo_3




ゴメンね、ツクネ、ハツ。あなたたちのことを忘れたわけじゃないんだよ。
Photo_2


ありがとう、ハツ。
Photo_4

うん。
Photo_5

わかってる……。
Photo_6

いえ、その……。
君に道案内してもらおうなんて、思っていませんよ。
元気で長生きしてくれれば、十分です。
ただ、
ちょっとでいいから、お膝に来てくれたらうれしいなーと……。





2013年5月30日 (木)

本日、正式に、うちの子になりました。

保護犬吉右衛門とおまけ子猫は、これまでトライアルで、うちにいたのですが、本日、めでたく正式に譲渡していただくことになりました。
家族は、連れてくる前から飼う気まんまんだったのですが、保護犬のボランティアさんは慎重で、毎日のようにお電話で、先住猫との相性や、家での様子を聞いてくださいました。

それだけ、保護した犬や猫の気持ちを大切になさっているのだと思いました。
私たち人間は大歓迎でも、先住猫3号や吉右衛門、おまけ子猫がストレスを感じるなら、うちに来ても幸せにはなれないもの。

幸い、吉右衛門もおまけ子猫も3号も、「仲良し~」と、まではいきませんが、お互いにほどよい距離を保ちつつ、適当にやっています。
というか、吉右衛門と3号は何があってもぼへ~っとしているので、ケンカになりようがない。おまけ子猫は犬を犬とも、猫を猫とも、人を人とも思わないので、問題外。

Photo


吉右衛門は、とてもおりこうで、散歩の時にもちらちらと私の方を見上げながら、歩調を合わせて歩いてくれます。
Photo_2


おまけ子猫は、今まで十何匹も猫を育ててきたおばあちゃんが、「こんなおてんばは見たことない」というほどの、やんちゃぶりを発揮しています。
ケージから脱走しては、部屋中を飛び回り(だから、写真が撮れない)すみっこに逃げ込みます。小さいので、どこにでも入ってしまいます。
今朝は、お仏壇の線香立てをひっくり返し、「猫灰だらけ」をやってしまいました。
家に来た当日、魔獣のような唸り声を上げ、ケージに閉じこもり、触ろうとすると「シャーッ」と牙を剥いていましたが、あれは一夜の幻でした。

そうそう、おまけ子猫の名前は、モミジになりました。
Photo_4


3号、君の教育的指導に期待してるよ。





 

2013年5月28日 (火)

おまけ子猫の名前が決まらない。

保護犬と、おまけ子猫が、我が家に来てから2日が経ちました。
2匹ともご飯をよく食べ、先住猫3号とのトラブルもなく、一安心。


          保護犬↓ 吉右衛門と命名
Photo_2


でも、まだ子猫の名前が決まらない!


Photo_3
 

(おまけ子猫は、部屋のすみっこが好き)
Photo_4

Photo_5

困った……

Photo_10

このままでは、4号になってしまう。despair

Photo_13
君は、もうちょっとで、「おつ」すなわち「おっさん」になるとこだったんだよ。

Photo_7

2013年5月26日 (日)

記念すべき日、キズナ

保護犬の譲渡会に行ってきました。
P5260025_2





music : W.A.Mozart:Serenade in G KV.525 Eine kleine Nachtmusik :1st movement, Allegro

2013年5月18日 (土)

落ち葉色を言い張る (`・ω・´)

めげずにyou tube

music  J.S.Bach:Das Wohltemperierte Klavier BWV.846 1. Prelude

2013年5月 9日 (木)

落ち葉色の、いろいろ

こうちゃん(←連休がずれている)とおばあちゃんと一緒に、平山郁夫シルクロード美術館へ行ってきました。
落ち葉色の猫はお留守番です。

Photo


いいお天気で、下界は暑いぐらいでしたが、高原の風はさわやか、道路も空いていて快適。

平山郁夫シルクロード美術館は、2009年12月1日に逝去した日本画家平山郁夫による絵画作品と、平山夫妻が昭和43年以来、40年にわたって収集してきたシルクロードの美術品を展示しています。(パンフレットより抜粋)
平山郁夫さんは、かの玄奘三蔵の足跡を辿って、実際にシルクロードを旅し、奈良薬師寺玄奘三蔵院の「大唐西域壁画」を描かれたとのことです。見に行きたい!

美形な菩薩さま(チケットを写しました)
130509_171119


朝日の砂漠を行く 2004年 (パンフレットの表紙を写しました)
130509_171310

帰り道、清里丘の公園で昼食
そこには落ち葉色、枯れ葉色、腐葉土色のいろいろなものが。
Photo_8
目立たない色というのは、大事かも。

3号はお利口に、お留守番していました。

Photo_6

なんちゃってね。実はこれ、3号が飼い猫になって間もなくの写真。

Photo_9
3号が下りて来るまで、木の根元では、1号と2号が心配そうに見上げていたのですよ。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

  • 山梨県 しっぽのおうちさがし
  • 里親様募集ブログ
  • 山梨県 わんわんルーム

犬猫羊のお友だち